清和税理士法人

採用情報

採用情報

スタッフインタビュー

1.スタッフA(中途採用者)

【清和税理士法人を選んだ理由】

私は、3年間ほど個人会計事務所で勤務の後、もうワンステージ上の職場でスキルアップしたいと思い、清和税理士法人に転職しました。

清和税理士法人の魅力は、ベンチャー気質なところです。クライアントもベンチャー気質な会社様が多く、香港や中国など海外に関係会社を有するグローバルな企業をはじめ、上場企業子会社、上場準備企業だけでなく、起業したばかりの会社や優良中堅企業など、幅広い分野の実務経験を積むことができます。

また、パートナーである監査法人との業務提携もあり、税務だけではない専門分野を磨くことができます。

【現在の業務内容】

現在は、主担当であるクライアントの税理士業務を中心に、上長補助の他、スポットで税務デューデリジェンスや財務デューデリジェンス、組織再編の税務リスクの検討レポーティングなどを行なっています。また、関東圏外のクライアント先への出張などもあるため、時間の使い方について自分のペースで仕事ができることは責任感があり、やりがいがあります。新規クライアントも多く毎日が勉強の連続ですが、日々学ぶことができる環境は大変刺激的です。

【職場の雰囲気&一言】

年代が近いこともあり雰囲気はよく、仕事でわからないことなどがあればすぐに質問ができる環境です。
清和税理士法人で、ぜひ一緒に切磋琢磨していきましょう!お待ちしています!!

2.スタッフB(新卒採用者)

【清和税理士法人を選んだ理由】

若いうちから専門分野に偏るのではなく、幅広い知識を身に付けたく思い、清和税理士法人を選びました。
また、監査法人と提携しているため、自分が将来税理士になった時、監査法人と仕事ができることは、非常に魅力的でした。

実際に入社してみると、通常の申告業務から種々の提案業務まで本当に業務の幅が広く、入社して1年で、本当にいろいろな業務を経験させて頂いております。

また、自分は実務経験がなく、お客様との関わり方や対応の仕方等、最初は戸惑う事も多かったですが、常に先輩方がサポートしてくれるので、安心して業務に取り組めます。

【現在の業務内容】

現在は、主に記帳代行・月次顧問業務・決算申告業務を行っています。月次訪問では先輩方に同行し、帳簿等の監査や税務アドバイス等を行っております。
また、税務業務以外にも社会保険の手続き、契約書の作成など、幅広い業務を経験しております。

【試験勉強との両立】

受験勉強に専念していた時期と比べれば、勉強に充てられる時間は少なくなりますが、始業前や、昼休みなどの時間を利用して、勉強するようにしております。

また、試験前には2週間程度お休みを頂けたおかげもあり、受験勉強に専念することができ、法人税法に合格することができました。

【職場の雰囲気&一言】

職場の雰囲気は明るく、経験が少なくても、やる気さえあれば様々な業務を経験できます。ぜひ、一緒に清和税理士法人を盛り上げていきましょう!

All Rights Reserverd. 2010 by arcadia co.jp